スノオヒト

自分の≪好き≫を大切に。自分の≪素材≫を大切に。

..考えすぎたらだめ!って何度言われても、じゃあどこを考えてどこを考えなければいいのかわからなかった日々..

 

 

私はずっと、ことあるごとに「考えすぎ!」って指摘されてきた。

「考えすぎ!」「考えすぎ!」「考えすぎ!」

「そんな難しく考えんときー!」「もっと気楽に考えー!」

「考えすぎやんととりあえずやってみー!」etc...

 

 

あまりにも言われるもんだから頭ではわかってたし

実際四六時中何か考えをめぐらせてるから自分自身疲れることも多かった。

だからと言って超高度なことを考えてるわけではないのだけどw

 

 

ただどれだけ他から言われても、

どうしたって考えすぎが止まることはなく。

今度はずーっと

「そんなこと言ったって、どれを考えてどれを考えるのやめたらいいの!?」

と?マークいっぱいに混乱してまた考えるw

 

 

でも今思えばそりゃ考えすぎがとまるわけない。

だって≪なんで考えすぎるかの根本的な原因を分かってない≫から!

 

 

なんでそうなってるかの原因を探して

その原因から改善しようとせずに

表面の事実だけすげかえようとしたってそりゃうまくいきっこないわー。

 

 

で、結局私が考えすぎる原因は,

自分に向き合う中で辿り着いた。

全ての思考が「自分が悪い」「自分が間違えてる」という

自己否定からスタートしてること。

 

 

自分に自信がなくて自己否定してるから

目の前の出来事への自分の対応に自信がない。

だからあーでもこーでもないと延々考える。

実際決めて行動してからもまた

ほんまにこれで良かったのか、もしかしたらこっちのほーが良かったんじゃ、

と延々考えるw

 

 

考えすぎどころか

四六時中考えることしかしてないって言ってもいいくらい。

 

 

身体を動かさずに頭ばーっかり動かしてた。

 

 

今思えばそりゃバランス崩して当たり前だなー。