スノオヒト

自分の≪好き≫を大切に。自分の≪素材≫を大切に。

..「シンプルライフは老後でいい」って言葉..

 

 

あるご飯やさんで雑誌「暮らしのおへそ」を読んでいたら出てきた言葉。

 

 

「使ってみてわくわくするものはたくさんあると思うから

シンプルライフは老後でいい」

 

 

雑誌「暮らしのおへそ」

無印良品

機能美etc..

そういうキーワードに引っかかるもの、私も大好き。

そういうイメージのものに囲まれて暮らしたい気持ちはいっぱいあるし憧れる。

 

 

でも同時に相反するものに惹かれる自分もいっぱい。

だって私の人生そもそもそこに相反する感じw

 

 

機能美溢れるすっきりしたインテリアを素敵と思いながらも

外国のお部屋みたいなカラフルなインテリアも好き。

 

音楽だっていいと思えばなんでも聞く。

波の音を聞いてる時もあればBUCK-TICKだって聞く。

 

カラーレスなメイクも好きだけどカラフルメイクも素敵だと思う。

 

シンプルな服をさらりと着ることに憧れてみては

何色入ってるねんっていうベリーダンスのレッスン着でうろうろすることもある。

 

 

定まらないなぁ、自分のスタイル』って思ってたけど…

この言葉を見た時に

定まらないのが自分でいいのでは、、と。

もっといっぱい楽しんで、それから凝縮させていけばいいのでは、、と思った。

また【腑に落ちた感】。

 

 

私が選んだものは傍から雑多に見えても、

感性が刺激されて素敵-♡って気持ちになれるものや瞬間

って共通点がちゃんとある。

 

 

まだまだこの自分の感性とそれにひっかかるものを色々楽しんでいこう。