スノオヒト

自分の≪好き≫を大切に。自分の≪素材≫を大切に。

..「そんな、調べればYahoo!知恵袋に書いてるようなことをあなたから聞きたいわけじゃない」..

 

 

何かが起きて

自分の欲しいものにもやがかかって見えなくなるくらいぐるぐるして

抱えきれないなぁって思って

誰かに聞いて欲しくなったり甘えたくなって

2人くらいに相談した。

 

 

そしたらそれぞれが思う具体的な解決策を提示してくれました。

 

 

でもいずれもなんかもやもや。

 

 

もやもやするのは自分が自分の気持ちをきちんと出せてない時。

※でも厄介なのは、長年自分の声を聞いてこなかった私には

もやもやしてすぐ本音がどこにあるかわからなかったり、

その本音が見つかっても表現するまでに時間がかかることw

↑慣れが必要かなw

 

 

自分はなんでもやもやしてるんだろう

自分は本当は何が欲しいんだろう、と、

自分の中を掘り下げる。

そして気づく。

 

 

『自分は今具体的な解決策なんてどっちでもいいんだなぁ。

悩んでひとりで抱えきれなくなって、

誰かに甘えたかった。よしよしされたかった。

たとえ一時的でも不安から解放されたかったんだなぁ』って。

 

 

そして時間はかかることもあれど表現する。

「そんな、調べればYahoo!知恵袋に書いてるようなこと、

あなたから聞きたいわけじゃないんだ。」

「1人で抱えきれないから。誰かに甘えたかった。

よしよしされたかった。たとえ一時的でも」って。

 

 

するとそれぞれから反応がある。

片方からは『仕方ないなぁ。手がかかるなぁ』って感じで

甘やかしてもらってよしよししてもらった。

そしてもう1人からは

Yahoo!知恵袋と一緒にするな。

ある程度今までの状況を知った上で言ってるんだから」と(笑)

 

 

ただここで大切なのは

相手の反応がどうかじゃない。

【自分が心の底にある本当の思いを表現できたこと】

 

 

resuno-ohito.hatenablog.com

 

 

だってどっちのケースももやもやはなくなったから。

 

 

いつだって相手がどうかじゃないんだな。

自分がどうか、なんだなぁ。