スノオヒト

自分の≪好き≫を大切に。自分の≪素材≫を大切に。

..【笑顔】に特に目的はない。ただ好きだから笑顔に自然となる..

 

 

私はよく笑顔を褒められます。

実際の私を知ってる人なら、

私には少なからず笑顔のイメージがあると思う。

 

 

《自分は本当はどうしたいのか》に耳を傾けることが多い最近。

昔みたいな『場の空気を乱さないように』とか

『集団のパワーバランスを考える』みたいな気持ちはほぼなくなった。

 

 

話したいときに話し

話したくないときは話さない。

泣きたいときは泣くし

怒りたいときは怒る。

違う気がしたら言うし

そうだと思えば賛同する。

別にわざわざ表現しなくていい気がするときはそうする。

 

 

そんな最近の私だけど、

でもやっぱり笑顔の率が高い。

単純に笑顔が好きだから。

笑顔の自分が好きだし笑顔でいると自分が楽しいから。

 

 

人が好きで、人と接して話すのが好きだから、自然と笑顔になる。

 

 

結果、あまり人との関係に苦労をしない。

 

 

そう、【結果】。

大事なのはそれが【結果である】ということ。

 

 

そんなことが今日ふとふわっと湧いた。

 

 

私は人との関係をうまく進めるために笑ってるんじゃない。

ただ好きだから笑っていて、その結果人との関係にあまり困らない。

 

 

これ、人によっては『あたりまえでしょ!』ってことだろうけどw

すごい大事なとこにきづいた、私!!!!笑

すごいいいとこに気づいた、私!!!!笑

 

 

そう、ただ頭でわかってるのと

【腑に落ちる】レベルで分かっているのとは違うのだ。

 

 

resuno-ohito.hatenablog.com

 

  

つまりはそういうこと。

結果を目的にしてそれを手段としないこと。

ともすれば手段と考えがちなそれを、

ただ好きだから、楽しいからという理由でやっていたら

結果が意図せずして出てきた。

 

 

つまりは全部そういうことなんだろうな。

 

 

私がただただ好きで楽しくてやっていること、

他にもあるか探してみよう♡