スノオヒト

自分の≪好き≫を大切に。自分の≪素材≫を大切に。

..ほんとにほんとに、究極【自分であること】しかできない..

 

 

恋愛にしろ子育てにしろ仕事にしろ、

そのフィールドがどこであったって、

究極ただ【自分であること】が一番大切なんだと最近思う。

 

 

仕事に関してはまだ私自身この点掴みきれていないけれど、

恋愛に関しては間違いなくそうだし、

子育てに関しても最近そうだなぁと思うシーンがたくさんある。

 

 

【ただ自分である】がとーってもー大切で、

というか、それしか大切じゃないくらいの勢いで、

《自分からずれた》時に話はおかしくなるのだと思う。

 

 

確かに生きているといろいろなことがあるし、

しかも人って相手や周りのせいにしてしまいがちだ。

 

 

でもそういう時は多分

《自分から大きくずれた》時なんだと思う。

 

 

きっかけは外からの何かかもしれないけれど、

それを起点に自分が自分から大きくずれた。

だから苦しくてしんどくなる。

 

 

でも【ただ自分である】ことの大切さを知らないと、

ついつい周りや相手のせいにだけしてしまう。

※【ただ自分である】こと大切さは、もともと無意識にわかってる人、

私みたいにあとあと意識的に知る人、がいると思う。

 

 

私はひとまずもう、【ただ自分である】ことの大切さ知ったんだから、

何か苦しい時、何かうまくいかない時etc..は

ここに立ち返ればいいんだと思う。

 

 

『今自分であれてる?』

そう自分に聞く癖をつけてみよう。

 

 

きっと、 何か苦しい時、うまくいかない時なんかは、

その質問に対してnoの返事が返ってくると思う。

じゃあそこから組み立てたらいい。

そこをyesに変えるには、現状何をどうすればいい?って。

 

 

しかも、何か苦しい時やうまくいかない時、

『今自分であれてるか?』と気づけた時点で

その抱えていたイライラモヤモヤがすーっと消えたりする。

 

 

これ別に、気を紛らわすとか、気休めとかでは決してないんだよね。

 

 

【ただ自分であること】の大切さ

そしてそのために《自分はどうありたいか》を自分で知ってること

そして《自分はどうありたいか》は時の流れと共に変わってもいいということ

 

 

この辺をもうちょっと自分の人生の中で深めていきたいなぁと思うのでした。