スノオヒト

自分の≪好き≫を大切に。自分の≪素材≫を大切に。

..何者でもなくたって、そのまんまでみんな本当に美しいのだ..

 

 

女友達の恋愛相談を受けて、気がつくと力説。

 

 

「たとえその人とうまくいかなくても、

あんたの価値は下がらないから。

男で女の価値は決まらないよ。

その人とうまくいこうがいかなかろうが関係なく、

あんたはそのままでじゅうぶん価値があるの!」

 

 

自分で言っててびっくりするw

いやいや、確かにそうなんだけど、

このブログの初期の頃の私からしたら、

まさか半年後くらいの自分がこんなことを人に力説するなんて

夢にも思わないだろう。実際思わなかったし!!

 

 

なんだろうな。

かつての私が思いっきりそうだったように、

《何者かになろうとする》人が多い。

 

 

その《何者か》が、

自分自身の《より純度の高い、より素直な思い》の拡大図ならいいのだけど

(※相似ってイメージ!!)

そこからかけ離れて、

自分じゃない何かになろうとする人が多い。

※かつての自分ががっつりそうだったくせにw

でもそうだったからわかるのかもw

 

 

resuno-ohito.hatenablog.com

 

 

なんだろう。

時代とか世の中がそんな感じだったのかな。

 

 

プラスαがないとダメ、みたいな。

そんな思考で自分をがんじがらめにして生きにくくなる。

 

 

生まれたままの、そのままの素材ですばらしいはずなのに。

自分のそのままを自己否定したり、

日々に忙殺されて自分のそのままがどこにあるかわからなくなってる人が多い。

※何度も言うけどかつての自分がそうだったようにw

 

 

あぁ、きっとみんな、

【生まれたままの、その素材のままで素晴らしい】ということを

知らないんだなぁと思う。

知る機会がなかった。

教えてもらえなかった。

素材否定されて別のものを要求されたetc...

 

 

そしてそれはきっと、連鎖してるんだと思う。

《何者かになろうとする人》の周りだったり上の世代もまた

《何者かになろうとする人》。

無意識の強要で《何者かにならないといけないと思ってる人》。 

 

 

ちょっと悲しいことだと思う。

人参は大根になれないし、みたいな話。

 

 

人参のままでいいんだよ、

大根のままでいいんだよ、って、

早くから知る機会があったら。

 

 

わざわざ知る機会とまでいかなくても、

人参や大根であることを否定されることがなければ、、と。

 

 

私は今身近な娘に、

【生まれたままの、その素材のままで素晴らしい】ということを

伝えていきたいな。

 

 

私から、《何者かになろうとする》連鎖じゃなく、

【素材万歳!!】の連鎖を起こしたいな♡