スノオヒト

自分の≪好き≫を大切に。自分の≪素材≫を大切に。

..パートナーにひねくれた態度で接してしまって事態がややこしくなったら..

 

 

最近ブログに書きたーいってことがなかなか湧かなくて、

『なんにも湧かないなぁ』と思いながらブログを放置していたw

 

 

『書きたいときに書きたいことを書く』

『無理して書かない』

そう思って始めたブログなのでww

 

 

さてさて、

《自分が誰かに対してひねくれた対応をしてる時》というのは

誰しも往々にしてあると思う。

 

 

このブログを読んでる人なら、

《好きな人に対して拗ねたとき》というのが一番多いかも。

 

 

もういいもん、とか、もういいです、とかw

ほっといてよ、とか、どうせ〜でしょ、とか!!

 

 

そんなとき、ちょっとその出来事にフューチャーするのをやめて、

その出来事からちょっと意識を離して、距離をとって、

自分の中の風通しを良くして、

そして改めて自分の気持ちを掘り下げてチェックしていくと、

 

 

《本当は伝えたい、言いたい、そんな自分の素直な気持ち》を

相手に伝えられていない場合が多いと思う。

(※てゆーかそれしかないと思うw)

偉そうに書いてる私もまさに今日そんなことがあったからなおさらそう思うw

 

 

点検して、その自分の限りなく純粋な気持ちにたどり着いたら、

あとは自分でそうだったんだなぁと理解して、

言いたければ、伝えたければ、相手に伝えたらいいのだと思う。

 

 

で、じゃあどうして、その純粋な気持ちをほったらかしにして

《ひねくれた対応》が表に出るかと言うと

やっぱり自分が《何かを怖がっているから》だと思う。

 

 

一番多いのは《拒否されること》を怖がってる、かな。

それ以外にも何かあるかな。

ここに関しては何回表現しても相手がどこ吹く風だから

もういい加減うんざりっていう気持ちからくるひねくれもあるかもだけど、

それすら、

じゃあ今まで《これ以上掘り下げれないくらい素直な気持ち》を

表現してきたか?というとそうではなかったりすると思う。

 

 

相手からの拒否が怖くてちょっと本来と違うところを表現したり、

ひねくれてみたり、

それって全部『ああ自分カッコつけてたんだなぁ』と思いました。

 

 

拒否され否定されると居心地悪いし、

そのときの自分を自分で受け入れるのが大変で怖いから

ちょっと(もしくは結構)カッコつけた。

 

 

そしてひねくれたりして

事態を余計にややこしくして

また、もういいとかさらにひねくれて

もう最初どこだっけ?みたいな。

 

 

こんなこと言いたいんじゃないのに…

ほんとはもっと仲良くしたいのに…

そんなときはカッコつけずにまず自分の本当の気持ちを自分で理解して

そこを伝えるという努力をしてみる。

 

 

もし出だしにしくじってこんがらがり始めたら

気づいたときに引き返すw

 

 

そのためには最初に書いた

①ちょっとその出来事にフューチャーするのをまずやめる

②意識をそこから離して距離をとる

(※物理的な距離が近いなら、可能なら物理的な距離も離す)

③自分の中の風通しを良くする

(※自分のゼロベースを知って自分をゼロベースに戻す方法知っていると良い)

④改めて自分の気持ちを掘り下げてチェックする

⑤《本当は伝えたい、言いたい、そんな自分の素直な気持ち》を自分でキャッチ

⑥(言いたければ、伝えたければ)相手に伝え直す。

 

 

私なりの手順です。

必要以上にカッコつけないでいきましょうw

 

 

そしてこの手順において

自分のゼロベースがどういう状態かを知る、

かつ、自分をゼロベースに戻す方法を知る、

ここ攻略してると結構楽です。

 

 

ちなみに私の個人的その方法は

物理的に距離をとり、

屋外に出て風に当たる、

そして公共の屋内で自分の気持ちを整理。

(※カフェとかそういうの。私の場合誰かの家、自分の家etc私的な屋内はNG)

です!!

 

 

Facebook

https://www.facebook.com/moriko1202

Twitter

https://twitter.com/moRiko1202

★LINE@

女性限定、ライトに爽やかに《性とsex》の話。

プライバシー重視で気軽に話せる、聞ける、そんな無料グループ。

http://line.me/ti/p/%40osz8713o

 

 

f:id:resuno-ohito:20160803171936j:image