スノオヒト

自分の≪好き≫を大切に。自分の≪素材≫を大切に。

..【みんな綺麗で、みんな汚い】..

 

 

タイトルは、最近折に触れてよく思うこと。

 

 

Aという出来事があって、

そこに関わる人が何人かいたとして、

(別に特定の出来事に限る必要はないのだけど、説明上わかりやすいので)

 

 

人はみんな、私も含めて、

〈そのAという出来事を主観で解釈しているにすぎない〉んだなぁと思う。

 

 

そのAという一つの出来事をどの方向から見てるか、が違うだけ。

見たい方向から見がち。

特に強く感情が揺さぶられる出来事であればあるほど。

 

 

ある人にはこういう立ち位置があって、こういう方向から見て、

もう1人の人にはまた別の立ち位置があって、また別の方向から見て、

さらにもう1人の人はさらに別の立ち位置があって、さらに別の方向から見て…

 

 

みんなそれぞれの立ち位置があって、

それぞれの言い分があって、

それぞれの見たい方向がある。

 

 

どの人の立ち位置にも言い分にも見る方向にも

必ず正論があって必ずエゴがある。

正論ともエゴとも言えないような部分もある。

 

 

ついつい自分の立ち位置、自分の見たい方向、自分の言い分を

中心に据えてしまいがちだし、

自分が一番綺麗な気がしてしまうけど、

 

 

どの人にも綺麗な部分はあってどの人にも汚い部分はある。

 

 

【みんな綺麗で、みんな汚い】

 

 

かっこいい自分には全然なれないし

その出来事を整理するのに時間がかかる時も多いけど、

 

 

主観やエゴやらで戦いたくなる土俵を

あえておりておりておりきって、

できるだけ「まぁ、やだけど、それも仕方ないよね」的なノリで

包んでいける自分になりたいなーと思う。

 

 

ともすれば「なんでそんなこと言うの、するの、なんでなんで」と

なってしまいがちだけど、

逆を考えたら自分もそうするだろうな、テヘ、とか、

まぁ、そういうのに出くわしたらこうなっちゃうよね、笑

ってことは意外と多いと思うのでwww

 

 

f:id:resuno-ohito:20161129180416j:image

 

 

Facebook

https://www.facebook.com/moriko1202

(↑一番更新している)

 

Twitter

https://twitter.com/moRiko1202

(↑たまに突然)

 

★LINE@

女性限定でお願いします。

自分の≪好き≫を大切に、

自分の≪好き≫に正直に。

そんな《性とsex》の軸が自分にあるといい。

そこをライトに話すLINE@グループ。

少し突っ込んだ内容でよりpersonal。

http://line.me/ti/p/@osz8713o

(↑最近あんまり書いてませんが、過去の更新は見れるのでよければどーぞ。)

と言いつつ、最近また書き始めましたw