スノオヒト

自分の≪好き≫を大切に。自分の≪素材≫を大切に。

..偶然シェルパティーに出会う..

 

 

栓があいてから数日経ったシャンパンがあって

ふと、紅茶にジャム入れてそれ混ぜたらなんかいい感じになりそーって思って

作ってみた。

 

 

で、そんな飲み物存在するのかなあって調べてみたらあるらしい。

 

 

シェルパティー。

 

 


ヒマラヤ登山を助けるガイドのシェルパたちが、

疲れを癒すために飲んだことから始まった。

 

 

高地で気温が低くなりやすく、

手早く手軽にビタミンと糖分を補給して疲労回復する必要があったから、

熱い紅茶に自生していた山ブドウと砂糖を混入したのがシェルパティーのきっかけだとか。

 

 

山ブドウと砂糖→カシスジャム

ワイン→気の抜けたシャンパン、と、

ずいぶん変形しましたがまあ似たような感じかなあとw

 

 

香りもよくてオシャレよ♡

 

 

しかも、夜ぜーんぶ終わったあと、

ベランダで涼みつつ飲むと

あらあら、ちょっとしたカフェやん♡

 

 

と、こんな感じで、私の毎日は結構楽しい。

 

 

毎日何かしら発見し、

毎日何かしらに心が動く。

 

 

毎日何かに「へーっ」と思い、

毎日何かに「素敵だなあ」と思う。

 

 

そして聞いて聞いてーって誰かに言いたくなるw

 

 

で、その結果、SNSにアップしたりする。

 

 

ただ、いかんせん、へーって思ったり素敵だなあって思ったり

聞いて聞いてーって言いたくなる回数が多いww

 

 

自分でも多すぎないか!?と思う。

感動のハードルが低いのかなw

 

 

必然的にSNSのアップ回数が増えるんだけど…

 

 

FBもTwitterもインスタもblogもあって

ほんとは華麗に使い分けたいのだけど

なんとなーくで使ってるから

非常にいずれのSNSも内容がカオスだなあと最近自分で思うのですw

 

 

しかもアップ多いとうざいかなあとか微妙に思ったりwww

 

 

でも、やっぱり言いたくなったりwww

 

 

表現ってやっぱり奥が深いなーと思う最近でした。

 

 

f:id:resuno-ohito:20170629005318j:image

 

 

ちなみにシェルパティー、

さすがヒマラヤの高地で飲む飲み物。

ホカホカあったまりすぎて、

関西の夏に飲む飲み物じゃなかったww

 

 

次はアイスシェルパティーにしてみたいと思います。