スノオヒト

私の雑記

..師弟関係という名の元に行われる静かなるDV..

 

 

世の中ほんとに山ほど

理不尽な師弟関係が存在するんだなあと思う最近。

 

 

しかもそれを甘んじて受け入れている弟子側が多すぎる、という事実。

 

 

恩師とは思われるもんであって

思わせるもんじゃないんだぜ?

 

 

誰かに何かを習っていて

確かにその分野ではその人が先をいってるのかもしれないけど

 

 

お互い大人同士なら違う場所でそれぞれの経験も持っているわけで。

(※たとえ大人と子どもでもそうである)

 

 

その分野で上だからって、

全て上だと錯覚してませんか?

(そもそも上や下って表現が私はあまり好きではないのだけど

わかりやすいので使います。)

 

 

色んな人の話を聞いていて、

<師>と呼ばれる立場の人間に

そんな人があまりに多くて私はびっくりする。

 

 

何度でも言おう。

 

 

恩師とは思われるもんであって

思わせるもんじゃないんだぜ?w

 

 

師弟である前に、先生と生徒である前に、

上司と部下である前に、親と子である前に

それぞれ別のフィールドも持った立派な一人の人間じゃないですか。

 

 

そんなこともわからず

最低限の敬意も払えない人間から

何を学べと言うんでしょう?

 

 

師である、

先生である、

上司である、

親である、

 

 

そんな自分のほうが上だとわざわざ誇示しなきゃ

敬意を払ってもらえないんでしょーか。

 

 

そんなんだから払ってもらえないんじゃないですか?( ´ ▽ ` )ノ

 

 

そんなに上であることを誇示してまで

守りたいものは一体なんですか?( ´ ▽ ` )ノ

 

 

そしてその守りたいものは

そこまでするほど世界から見て価値のあるものなんですか?( ´ ▽ ` )ノ

 

 

世界は広いんだぜ。

 

 

..........................................................................................................

 

 

で、同時に思うこと。

 

 

さも自分が上であるかのように振る舞う人から

さも自分が下であるかのように思わされてる人々。

 

 

なんでそこにおさまっちゃうの?w

 

 

何度でも言おう、

そう、世界は広いんだぜ٩( ᐛ )و

 

 

そんな狭いところに自ら入り込まないで

どうにかこうにかそこから出て、

世界は広いと知ったほうがいいと思う。

 

 

だってそのほうが、絶対楽しいから。

 

 

そこから出たらもう世界が終わるみたいに思わされてるかもしれないけど

絶対終わらないからwww

まじ、断言できるw

 

 

DVか!と突っ込みたくなるような、上下関係、

上の人なんてほったらかして

さっさとそこから出てしまえばいい。

 

 

下の人間を持ってることが自分を飾るアクセサリー、

みたいな、そんな感覚の人の下にいる必要、

全くないと思います( ´ ▽ ` )ノ

 

 

そんなやつ、こっちから願い下げだぜっ。

 

 

上下関係、教える、教わるの関係の名の下に

盲目になって全てに目を閉じてしまわないこと。

 

 

目の前のその人がそれを言う、

その言葉は何のために発せられてるか、

その行動は何のためか、

 

 

ちゃんと自分で判断するのだよ。

 

 

まあ今色んな話を聞いてこんなこと言ってる私も

かつてそんな人の下にいたなあとしみじみ。

 

 

もう二度とそんなん嫌だけどね( ´ ▽ ` )ノ

 

 

☆今日の名言☆

 

 

⚫︎恩師とは思われるもんであって思わせるもんではない

 

⚫︎世界は広い

 

⚫︎敬意とは払われるものであって払わせるものではない

 

 

以上。

 

 

f:id:resuno-ohito:20170927155827j:image